開発入門 > 2014 > 11月
月別アーカイブ: 11月 2014

360度カメラTHETAで撮った写真・動画をUnityで使う

Eye

from2001vrです。 先日、RICOHから発売された全天球撮影デバイスTHETA、早速買ってみました。デザインもかっこいいですね。 DMMが360度動画の配信を始めたり、Oculusを使って360度見回す環境が出て

カテゴリー: Blender, Unity タグ: , , ,

Final IKアセットでキャラクターのぶら下げ方(Unity)

FinalIK9

今日はInverse Kinematics (IK)を使って、ユニティちゃんを上からぶら下げてみたいと思います。   Inverse Kinematics (IK)とは 引用元:Unityユーザーズガイド ジョ

カテゴリー: Leap motion, Unity タグ: , , , , , ,

「見ろ、人がゴミのようだ」の作り方(RagDoll with Unity)

gomi1

今日は「見ろ、人がゴミのようだ」をUnityで作ってみましょう。 RagDollを作って落ちてゆく人間の動きを再現します。 ラグドールとは(引用元:ニコニコ大百科) ゲーム内でキャラクターモデルは通常は各ゲーム内での役割

カテゴリー: Unity タグ:

円柱の内側に繋ぎ目のないテクスチャを貼る(Unity+Blender)

Preview

こんにちはfrom2001vrです。 3次元空間上の背景として円柱(Cylinder)や球(Sphere)の内側にテクスチャを貼り、その内側にカメラを置きたいというシナリオを実現します。最適なやり方を見つけるのに苦労した

カテゴリー: Blender, Unity タグ: ,

デジタルで絵を描いてみた

こんにちは、ごーです。 ここ最近でOculusやKinect、LeapMotionなどのHMDやセンサーデバイスが比較的安価で一般の人でも容易に購入できるようになりましたね。 一昔前なら一部の研究者やかなりコアなエンジニ

カテゴリー: その他

バイノーラルサウンドで後ろの正面だーれだ(Unityアセット)

バイノーラル録音技術というものがあります。ヘッドフォンやイヤフォンなどだけで、前後も含めた360度の音源の移動を再現することが出来る技術です。   バイノーラル録音 (引用元:Wikipedia) バイノーラル

カテゴリー: Unity タグ:

あなただけのために見つめて歌ってくれるユニティちゃんCandy Rock Starライブの作り方 with Oculus

ユニティちゃんのLiveプロジェクトが公開され、さわって遊んでUnityの楽しさを更に味わえるようになりました。 また、このLive 『Candy Rock Star』のデータを利用した動画・ゲームなどのコンテストが開催

カテゴリー: Oculus, Unity タグ: ,

コード0行で始めるLeap motion入門 with Unity

Unityを使って、簡単にLeap motion v2を利用する方法を紹介します。   こんな感じのがコードを一切書かずに10分で実現できます。 これから紹介する内容はLeap motionのオフィシャルサイト

カテゴリー: Leap motion, Unity タグ: , ,

Oculus使用時に第三者視点のカメラを別ウィンドウで表示する(OVRMirrorプラグイン)

Oculus Riftを利用者が装着している際に、その状況を別視点からPCモニタで確認しておきたいシナリオは意外と多いような気がします。 NoraさんがOVRMirrorというプラグインを開発されたようですので紹介させて

カテゴリー: Unity タグ: ,

[続]Kinect v2でユニティちゃんを動かす(Kinect v2withMS-SDKアセット)

Kinect v2 withMS-SDKが大幅にバージョンアップし、Kinect v2で取得したモーションを簡単に人型モデルにアプライ出来るようになりました。ものすごく簡単です。 Kinect v2 withMS-SDK

カテゴリー: Kinect, Unity タグ: ,