歯科治療へのVRの応用

#


歯科治療を受ける小児患者に対して、歯科治療に対する心理的な不安を取り除き円滑な治療を行うため、小児患者の「心の準備」を行う小児プレパレーションの重要性が増しています。しかしながら対応を行う歯科医院側の負担が大きいことや、効果的な補助ツールが不足していることが課題となっています。

VRを用いて心理的な不安を取り除き円滑な治療を可能にする「ヴァーチャル・プレパレーション」の研究開発を医療法人光恵会グループと共同で行っています。

本プロジェクトは平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金採択事業です。

2016年4月16日 日経新聞朝刊に掲載いただきました。

nikkei.jpg

共同研究を行う医療法人光恵会グループ






#     virtual_preparation.png

共同で事業開発を行う宮川バネ工業

#

Other Projects